インプラント治療の流れインプラント治療の流れ

@問診・口腔内診査、治療説明@問診・口腔内診査、治療説明

全身状態や現在の口腔内の状態を確認させていただきます。隣在歯などに歯周病や根尖病巣などある場合には、そちらの治療を優先させていただく必要があります。

A画像診断・口腔内模型の作成A画像診断・口腔内模型の作成

残存歯の状態、埋入部位の骨の高径や幅を模型やレントゲン、断層レントゲン、CTで診断します。
最適なインプラントサイズを決定するためです。

B初期治療B初期治療

残存歯の状態、埋入部位の骨の高径や幅を模型やレントゲン、断層レントゲン、CTで診断します。最適なインプラントサイズを決定するためです。

画像

Cインプラント埋入(埋入後に約2カ月間の保定期間を要します)Cインプラント埋入(埋入後に約2カ月間の保定期間を要します)

埋入後2カ月経過の後にインプラントおよび歯肉の状態を診断しインプラントの型を取ります。通常は約1カ月で被せ物(上部構造)が完成しますが、使用するパーツや歯肉の状態によって期間を要する場合があります

画像  画像  画像

Dインプラント印象採得Dインプラント印象採得

通常は1時間位の処置時間(実際の処置時間は20〜30分位です)(局所麻酔)埋入本数や追加治療など処置内容によって時間はことなります。治療が怖い方など静脈内鎮静法(静脈内麻酔)を用いる追加治療もできます。

画像  画像

Eインプラント上部構造完成(通常ですと約3カ月後)Eインプラント上部構造完成(通常ですと約3カ月後)

いよいよインプラント上部構造の装着となりますが、長くご使用していただくためにメンテナンスが必要となります。インプラントは歯槽膿漏に弱いです。しっかり歯周病管理をしていきましょう。

インプラント1歯(診断+埋入+上部構造)36万円〜

画像  画像

このページのTOPへ